浄化槽メンテナンス・維持管理は「藤衛」 保守点検・引抜き・清掃・修理まで

浄化槽の保守点検・清掃

当社独自のサービスが好評です!

新築や改築等で浄化槽を設置されますと管理者(使用者)は浄化槽法により維持管理の義務付けがなされます。維持管理保守点検と清掃)には専門的な知識が必要で登録や許可を得た業者へ委託する事となり業者選択がとても重要です。当社では担当営業がお客様のご都合に合わせ、お見積りから業務内容まで丁寧にご説明いたします。浄化槽に関することはお気軽にご相談ください

浄化槽維持管理

 

浄化槽は微生物の働きにより汚水を浄化し、きれいな水にして放流する設備です。正しい使い方と適正な維持管理を行えば本来の機能を十分に発揮できますが、適正な維持管理を行わないと放流水の水質の悪化や悪臭の発生につながります。

維持管理には主に保守点検と清掃があります。
また県の指定機関が行う法定検査(7条・11条)につきましては「よくある質問」をご覧ください。

保守点検

 
  • 浄化槽が正しく機能しているか点検・調整を行う。
  • 微生物の環境を整えるため水質検査を行う。
  • 適正な水を放流するため消毒剤の補充や必要に応じて害虫駆除・脱臭抑制を行う。

清掃

 

浄化槽に流れ込んだ汚水は、沈殿・浮上といった物理作用と微生物の働きによる生物作用によって浄化されますが、この過程で必ず汚泥やスカムといった泥の塊が生じます。これらがたまりすぎると浄化槽の機能に支障をきたし、処理が不十分になったり、悪臭の原因になったりします。そこでスカムや汚泥を槽外へバキューム車で引抜き(汲み取り)ます。

作業の流れ

ご契約いただいたお客様宅へ専用の車両と専属スタッフが伺います。

ご契約いただいたお客様宅へ専用の車両と専属スタッフが伺います。

 
到着しましたらご挨拶の上、点検作業を行う旨をお伝えします。

到着しましたらご挨拶の上、点検作業を行う旨をお伝えします。ご不在でも作業は可能ですので実施させていただきます。

 
点検作業開始

点検作業開始

薬品や機器を使い水質・臭気・害虫等をチェック。浄化槽本体や部位、関連機器の破損確認・洗浄等を行います。

 
保守点検記録票への記入

保守点検記録票への記入

点検内容を専用の記録票として残します。(浄化槽法で3年間の保存が義務付けられています。)

 
お客様に記録票をもとに点検内容を報告します。

お客様に記録票をもとに点検内容を報告します。
留守の場合はポストへ入れさせていただきます。

 
点検後、必要に応じて清掃(汚泥引抜き)や、浄化槽本体・部位・関連機器の部品交換や修繕を行います。

点検後、必要に応じて清掃(汚泥引抜き)や、浄化槽本体・部位・関連機器の部品交換や修繕を行います。(必ずお客様に説明・承諾を得てから行いますのでご安心ください。)


合併浄化槽維持管理料金

  保守点検料金 清掃・運搬料金 合計
5人槽 年3回 8,000~円 年1回 15,300~円 23,300~円

上記、金額は税抜き
焼津地区の清掃・運搬料金は焼津市が定める料金となるため上記とは異なります。

対応エリア

藤枝市・焼津市

  藤枝市全域 焼津市
焼津地区 大井川地区
保守点検
清掃

清掃が必要な際には当社より焼津市に依頼をします。

無料見積もりをご利用ください!

現在地:トップページ浄化槽の保守点検・清掃

サイトマップ